« 叫び(カテゴリーは「つぶやき」) | トップページ | 20品目の幕の内弁当2 »

iTunesのスペックダウン

 Macユーザなので、自分の作品の管理はiTunesでやっている。iTunesでの管理の目的は
・24bitの、圧縮等による劣化のない作品のマスターデータの管理
・全てのデータをmp3に変換した物の管理
・劣化のない状態でのCD作成がすぐできること
である。

 現状、Logicで楽曲を作成する際のマスターデータは、全てSDII形式(.sd2)としており、そのままの形式でiTunes上でも持っていた。ところが、けさ作品をクライアントに仮送付するためにCDに焼こうとしたところ、意味不明のメッセージを発して焼けなくなっていた。どうやらiTunesを4.9から5.0(最新は5.1)にバージョンを上げてから、sd2からのCD作成ができなくなったらしい。今回はとりあえず聞いてもらうだけだったのでmp3からCD作って送ったが、最終的には映像への音入れの際(例のDVDの仕事である)にも音源はCDで持ち込むことになっている。マニュアルで確認しようにもまだ5.0のオンラインマニュアルは発行されていないようだし、この点についてのスペック変更はどこにもアナウンスされていない。仕方ないので、まずは事実関係の確認のため、銀座のAppleStoreのGeniusBar(←いつもこの名前を見ると虫酸が走る。自分のことをGenuisって、客商売としてどうよ)に足を運ぶ。

 1時間近く待たされたあげくようやく順番が回ってきて、店員に問い合わさせたが、やはり5.0からsd2→CDの機能がスペックから落ちているらしい。こちらとしては、何のアナウンスもないままいきなり梯子を外された形であり当然怒り心頭なわけで、代替手段の提示と、スペックダウンのアナウンスがないことの説明を求めたのだが、ろくな回答が返ってこない。あげくの果てには、iTunesのメニューから直接フィードバックメッセージを送れと言い出す始末。そんなことはそっちでやってくれと言うと、ショップからApple本社へフィードバックする窓口は開かれておらず、むしろ客から直接言った方が効果があるのでは等という訳のわからん返事。こっちからみると、直営ショップの窓口というのは、唯一顧客に直接開かれた窓口なのだが...。
 5.0のスペックでは、aiffやwavなら24bitからでもCDに焼けるので、今後もiTunesでデータ管理をするのであれば、マスターデータをaiffにするというのが一つの解ではあるのだが、既存の作品ライブラリ全てに対してsd2→aiffの変換を行う作業にかかる膨大な工数を考えると憂鬱極まりない。店員はiTunes上でもsd2→aiffの変換はできると言うが、そこでは16bitのaiffにしか変換できず、「マスターデータの管理」という目的から外れる。しかも、その作業のためには、毎回環境設定で「CDから読み込む際のフォーマット」をmp3ではなくaiffにするように変更する必要がある。24bitのaiffに変換するためには、Logicを使用するしかない。
 店員のもう一つの提案は、iTunesを4.9に戻すというものだが、データの管理という目的を考えれば、将来使えなくなる旧バージョンを使い続けるなんてのは何の解にもなっていないのは明らか。それに、バージョンを戻すには、一旦最新版を消してから再インストールすることになるが、それで現状のiTunes上に構築されているライブラリ情報を受け継げるのか聞いたところ「それはできない」(怒笑)。

 DVDの仕事で、今日中(って言うか日付が変わったのでもう昨日か)にあと1曲作るつもりだったのだが、こんな騒動で一日つぶれてしまった。明日は予備校の方の仕事が挟まってるし、時間が全然足りない...。先日のクライアントに聴かせる締切の時点では、結局予定の9曲には足りない8曲を出し、「基本的にはこれでもOKだが、できたらもう1曲パンチの効いた曲が欲しい」と言われているのである。6日ほどで8曲作ったことになるが、普段の1曲入魂の仕事とは違い、大量に曲を作ることに慣れていないので、仮眠を取る以外はほとんどMacの前という生活が続き身体もボロボロ。今回の経験は経験として今後はどうするかについてもいろいろ思うところはあるいのだが、まだじっくり考える余裕もない。来月になればもっと視界がひらけてくればよいのだけど。

|

« 叫び(カテゴリーは「つぶやき」) | トップページ | 20品目の幕の内弁当2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/6072883

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesのスペックダウン:

« 叫び(カテゴリーは「つぶやき」) | トップページ | 20品目の幕の内弁当2 »