« フィットネスクラブ | トップページ | 手抜きうどん »

ラトビアの審判団

 いくら強化試合とはいえ、日本とウクライナの試合でラトビアの審判団ってのはまずいのではないかと。最初からかなり偏ったジャッジで、それも一つのシミュレーションと高をくくっていたのだが、退場とPKはシャレにならんだろう。特に中田浩の退場は大久保のチャンスを奪ったという意味で罪は重い。PKは明らかな誤審だし。
 まあ、極端なアウェージャッジのおかげで、押さえのきかない三都主を使うリスクがさらに浮き彫りになったのはいいことかもしれない。それでもジーコは三都主を使い続けるのだろうか。
 W杯本番は、ヨーロッパ以外のチームにとっては全てアウェー。アジアカップで中国の観衆の態度が問題になったけど、白人社会の鼻持ちならないエリート意識だって半端じゃない。本番がどういう雰囲気で行われるのか、ベッケンバウワー率いる実行委員会の手腕に期待。
 ともかく、なんともすっきりしない感じの残るこの2戦ではあった。

 それはそうと、プロ野球では横浜が無事3位確定したらしい。三浦が二段モーションで投げられる最後の試合で勝ててなにより。来期が心配だけど。残り1試合でちょうど5割。ヤクルトとの最終戦で勝ち越しも決めてくれ。

|

« フィットネスクラブ | トップページ | 手抜きうどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/6375645

この記事へのトラックバック一覧です: ラトビアの審判団:

» 日本、ウクライナに0―1で敗北 [[K]こあら日記]
あらら、やっちゃった。何も残らない試合しちゃったね。てか、シェフチェンコいないから何度となく助かってたね。こういう均衡した試合は親善試合とは言えども、先制点取って、結果出さなきゃねasahi.com:日本、ウクライナに0―1で敗北 サッカー国際親善試合 - スポーツ....... [続きを読む]

受信: 2005.10.13 02:36

« フィットネスクラブ | トップページ | 手抜きうどん »