« 勝負は残酷 | トップページ | ブラジル×フランス決定! »

久々の映画

060625 昨日の朝、ふと思い立って映画に出掛けた。「ダ・ヴィンチ・コード」。上野ではもうやっている館はなかったので、いろいろ探したら、錦糸町のシネコンが自転車圏内だということを発見。高層マンションと高層オフィスビルの足下にあるショッピングモールの4階「TOHOシネマズ錦糸町」。座席も座りやすく、しっかり傾斜もあるので前の頭も気にならず、なかなか快適。ここはこれからも利用しよう。
 映画の方は...やっぱり本を読んだ後に見ると、どうしても内容が薄っぺらく感じてしまう。特に、こういうややこしい話の場合は。意味深な描写に見せているのは単なる説明不足だろう、とか、そのまとめかたはないだろう、とか。重層的な構造の映画の場合、よく各シーンの意味を理解するために何度も繰り返し見るというような話を聞くが、原作を読めば全て書いてあることを「謎」として一所懸命読み解こうとするってのもなんか違う気がする。こういう所が、活字人間なんだろうな>自分。まあ、どこをどう省略して映画化したかとか、あの叙述トリックをどう処理したのかというようなところをニヤニヤしながら見るのも、それはそれで面白かったけど。
 原作はなかなか面白かった。無宗教の日本人としては、無責任に面白がっているだけだけど、これがリアルに大事件となる世界が、大きな勢力として存在していることは理解しておいた方がいいのかもしれない。

|

« 勝負は残酷 | トップページ | ブラジル×フランス決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/10682245

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の映画:

« 勝負は残酷 | トップページ | ブラジル×フランス決定! »