« 大相撲初体験 | トップページ | 検索ワード/フレーズ »

猫森集会初日

 なんと20ん年ぶりに、谷山浩子さんの生歌を聴きに行ってまいりました。全労済ホールスペースゼロにて、8日間連続公演の「猫森集会2006」の初日、Aプログラムの「王国の日」。

 谷山浩子という存在に最初に出会ったのは、(我々の世代では結構多いのではないかと思いますが)オールナイトニッポン2部というやつです。当時まだ高校生。記憶は曖昧ですが、多分ヤマハつながりで、中島みゆきのオールナイトニッポンからのリンクでたどり着いたのではないかと思います。鹿児島では1部しかやってなかったので、遠くの電波を必死で拾いながら聴いていました。不思議な歌世界と、澄み切った歌声。それとあのすっとんだオタクトークとのギャップ。彼女の存在は、ナイーブな少年(?)の心をわしづかみにしました。私が鹿児島に住んでいながら大洋ホエールズのファンになってしまったのも、彼女のせいです。
 大学に入って上京してすぐ、ちょうど「たんぽぽサラダ」(当時はもちろんCDではなくLP)が発売されて間もない頃に、1度だったか2度だったかコンサートに行きました。ただ、大学でバンドサークルに入って活動している中で、「谷山浩子が好き」というのを全面に出すのはなんとなく気恥ずかしかったのかもしれません。当時そのサークルは、フュージョン&ポップスから、ロック全盛への転換期という感じで、いずれにせよ、そのサークルの枠内では谷山さんとは接点がなく、自然とあまりフォローしなくなってしまいました。ただ、「たんぽぽサラダ」だけは、その後もずっと今日に至るまで愛聴盤として、聴き続けています。
 時は流れて。作曲を本気でやりたくなって会社を辞めたころ、再び谷山浩子さんの存在が自分の中でクローズアップされるようなある出会いがありました。そして、自分も音楽を創造することを志すようになってあらためて、彼女の音楽世界がいかにワンアンドオンリーなものであるか、また彼女の歌声がいかに希有なものであるかを再認識しました。

 今回、コンサートに行くことを決めてから、フォローしていなかった時期の空白をうめるべくアルバムを何枚か聴いてみたのですが、20年前から全く軸がぶれずに、まっすぐここまで来ていることに感動すら覚えました。そして、コンサートでも、昔のままの浩子さんに会えるに違いないと確信しました。
 しかし、20年という歳月を経て、何も変わらないということはありませんでした。僕の前に姿を現した彼女は、昔のままの谷山浩子ではなく.....より一層パワーアップした谷山浩子だったのです(笑)。歌声ももちろん素晴らしいのですが、ピアノ弾き語りとしての演奏の完成度は、本当に凄いと思いました。彼女に歌ってもらえる歌は幸せ者です。そして、昔からの作品をずっと大切に色あせさせることなく歌ってくれるから、彼女のファンも幸せ者です。

 今回のセット(Aプログラム)は、ゴシックファンタジーの世界っぽい曲を集めたということ。ゲストは、ずっとサポートしている石井AQ氏の他に、フルートほか笛全般の旭孝氏、さらに「テルーの歌」の手嶌葵嬢。基本的にトークが全くNGの手嶌嬢が登場した時は、谷山さんも含め、会場にいる(本人以外の)全員がなんともいえない緊張に包まれたわけですが(笑)、その歌声は、さすがに宮崎吾朗監督がほれ込んだだけのことはあり、なかなかの存在感を示していました。

|

« 大相撲初体験 | トップページ | 検索ワード/フレーズ »

コメント

こんばんは。始めまして。
ドッペルな日に参加して、帰宅してからネット検索で見つけました。本日はいらっしゃってたのかな?
楽しかったです~。終始にこにこしているライブって初めてかもしれません。(笑)

私は昨年、貴方と同じように、オールナイト日本の最後の放送から、彼女に会いに行きました。
なんで今まで忘れてたんだろ?って感じでしたね。

来年も頑張っていこうと思ってます。
では、では。

投稿: | 2006.09.23 21:33

>響さん
はじめまして。
私は初日しか行かなかったのですが、
ドッペルな感じの日もなかなか面白そうでしたね。
来年もまた行けるといいなと思っております。

投稿: hiro-s | 2006.09.26 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/11913858

この記事へのトラックバック一覧です: 猫森集会初日:

» 猫森集会2006 Aプログラム [Check Bouquet]
今年は何と全プログラム制覇でチケットを取っています。 で、本日は猫森集会の初日、 [続きを読む]

受信: 2006.09.16 09:53

« 大相撲初体験 | トップページ | 検索ワード/フレーズ »