« ○○の法則 | トップページ | 搭乗手続き »

SUICAとパスネット

 東京で電車に乗るときは、SUICAをパスネットカードを持っていれば大体用が足りるが、改札を出ずにJRから私鉄に乗り換える駅では、ルールが統一されておらず、わけがわからない。特に、羽田に行く際の品川駅での京急への乗り換えは何度行っても意味不明である。今回の帰省の時も、とりあえず乗り換え口に行って周りを見渡しても、何をすればいいかわからない。どうやら2枚のカードを持っていてもそのまま改札を通ることはできないことだけは確からしいので、なんだかよくわからないまま精算機にSUICAを入れたら、一応行き先を選ぶ画面が出て、空港までの切符は買えた。ただ、なぜ京急に乗るのにSUICAで精算しているのか、そこのところが非常にわかりにくい。言うまでもなく、羽田からの帰りに京急に乗る際に使用するのはパスネットカードである。なぜこんな非対称なことになってしまっているのだろう。ともかく、せめてもう少しわけのわかる案内を出して欲しいものだ。

|

« ○○の法則 | トップページ | 搭乗手続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/11805132

この記事へのトラックバック一覧です: SUICAとパスネット:

« ○○の法則 | トップページ | 搭乗手続き »