« 「夜のピクニック」恩田陸 | トップページ | なめらかなプリン »

歯医者通い

 前回がいつかよく覚えていないが、おそらく10年ぶりぐらいに歯医者に行った。(去年、区の歯周病検診を受けたのは別にして。)外から見て虫食い始めている歯は他にもあるのだが、数日前に急に痛みだしたのは、金属でかぶせ物をしている奥歯(詰め物ではない)。その歯で噛んで圧力がかかると、キリキリと痛むようになってしまったのである。金属で覆われている中だけに、かなりヤバイことになっているのではないかと不安になり、近所の歯医者を予約したのだ。
 レントゲン撮影をして、いずれ親知らずも全部抜いた方がいいというような話をしたあと、「ではまずこのかぶせてある金属を取らないと治療できないので」とおもむろに金属を削りだし、なんか外れたなと思ったら「では口をゆすいで下さい」と言われ、これからついにあの阿鼻叫喚のドリル地獄が始まるのかと思い心の準備をしていると、「今日はこれで結構です」って...え?ええぇっ???
 舌で触ってみると、なんだか切り株みたいな情けない感じになっている歯の土台だけが残っている。で、次回の予約をしたら、「予約がいっぱいなので、来週の金曜日でどうでしょう」って...このまま一週間以上放置? いやたしかに今日は痛みは治まっていたけど、金属のガードも外してしまったら今度痛みだしたらもっとひどいことになるのではないかい? 食事にも不自由するし。ってゆーか、歯の治療ってこんな悠長なペースだったっけ? レントゲンも撮って3割負担だから、結構いいお値段も取られたし。なんだかとっても先行き不安。
 ちなみに、今切り株状態になっているのは、以前1本だけ抜いた右下の親知らずの隣の歯。左下の親知らずも斜めに生えているため、隣の歯と衝突している所が欠損しており、やたら食べ物がはさまるので、自然と右側でばかり物を噛むようになっていて、その結果逆に右側の方が先に痛んだようである。その左下の親知らずもいずれ抜かないとダメだと言われ、相方を失う(1本は既に失っている)上の親知らずも抜いたほうがいいということなので、今の治療が終わったら、その3本の抜歯をどういう段取りでやるかを考えないといけないようだ。斜めに生えている親知らずの抜歯なんて、ほとんど外科手術だし、なんとも気が滅入る話。

|

« 「夜のピクニック」恩田陸 | トップページ | なめらかなプリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/12156136

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者通い:

« 「夜のピクニック」恩田陸 | トップページ | なめらかなプリン »