« ベルギー王立美術館展 | トップページ | 最終節決着 »

俊輔vsファン・デル・サール

 いつも、日本代表戦のことばかりギャーギャー書いているが、やはりこれは無視するわけにはいくまい。中村俊輔のFKで、セルティックがあのマンチェスター・ユナイテッドを破って、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント進出。
 某所で映像見たけど、凄いね。マンUのGKのファン・デル・サールにとってみれば、2戦連続スーパーFKを右隅に決められ、トラウマとなったことだろう。前の試合は、それでもシーソーゲームを制して3−2でマンUが勝ったけど、今回は終了直前のこの1点が決勝点で1−0。次節もしマンUもセルティックも負けた場合、直接対決の結果でセルティックが上回るということは、負けた前節のアウェーゴール1点も非常に大きな意味があることになる。マンUにとっては悪夢の2ゴール。
 試合は、中村交代後のロスタイム直前にマンUのPKをセルティックGKボルツが止めるというしびれる展開だったらしい。ルーニーもC・ロナウドも不発の中、飛び道具一発で決めた俊輔。このコンディションを、6月になぜ...とはもう言うまい。俊輔にとってセルティックがちょうど身の丈に合ったチームなのだろう。いいチームに巡り合えてよかったな。

|

« ベルギー王立美術館展 | トップページ | 最終節決着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/12779683

この記事へのトラックバック一覧です: 俊輔vsファン・デル・サール:

« ベルギー王立美術館展 | トップページ | 最終節決着 »