« そんな雑誌を買って読む奴が「粋Z」なのか? | トップページ | 残念。 »

日付が1日変わるだけ

 1年の区切りとして、年賀状書いて大掃除をして仕事納めをして年越しソバ食ってのんびり正月を迎える、なんてことができる人は幸せである。

 例年の事だが、この時期は予備校の方の膨大な量の仕事が、2週間に1本という形で分割されて、自転車操業で締切をこなしていかないとならないモードに突入しており、12/31も1/1も、次の締切までの日数を逆算して仕事量を割り振る中の1日に過ぎないのである。冷静に考えると、それだけで完全に手いっぱいなのだが、それに加えて、音楽業界の方も、曲を集める側は年末に発注だけ出して、年明けの初仕事で回収というスケジュールを立てやがるものだから、(ありがたいことに(泣)事務所も節操なくそれを全部とってくるので)コンペを全部こなそうとしたら1日1曲書いても間に合わないペースである。今年はさらに1月3日から8日まで九州に帰省する計画になっているので、予備校の仕事はパソコン持って帰れば帰省先でも出来るが、作曲の方は完全にアウト。今日明日でせめて1曲でもやろうかと思っているのだが、絶対的な締切のある予備校の仕事の方がなかなか進んでおらず、やらなくても特に期待されていないコンペの方に落ち着いて取り組める状況じゃない。
 とっくに自分では気付いているのだけど、1日や2日でまともな曲が書けるほど自分は器用じゃない。他の仕事が頭にひっかかってない状態で、アレンジ歌入れまで含めると1週間はないとダメ。出来もしないコンペを目の前に大量にぶら下げられて「さあやれ、すぐやれ」と言われているような今の状況は、自分にとって幸せな状態とは言い難い。(少なくとも、音楽をもう一度ちゃんと好きになりたいと思っている自分の想いとは真逆の方向である。)
 ともかく今は、1年を振り返ったり、じっくり先のことを考えたりできる感じではない。毎年この時期はこういう状態だというのはわかっているのだから、自分にとっての「新年」の始まる日を、どこか別の季節に設定した方がよさそうだな。桜の頃をスタートにできればよいのだけど、その時期はまだまだモードの真っ只中だし。

 とりあえず、今日明日は、日付が1日変わるだけ。自分への余分なプレッシャーは少しでも減らさないと。(年賀状は多分出しません。皆さんゴメンナサイ。)

|

« そんな雑誌を買って読む奴が「粋Z」なのか? | トップページ | 残念。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/13272091

この記事へのトラックバック一覧です: 日付が1日変わるだけ:

« そんな雑誌を買って読む奴が「粋Z」なのか? | トップページ | 残念。 »