« カカの大会。 | トップページ | サマータイム »

「大学堂」をぶっつぶせ。

 そろそろ声を大にして言ってもいいと思う。
 醜い曲を大音響で流しながらやってくるアイスクリームやホットドッグの移動販売の「大学堂」を、今すぐ取り締まれ。規制する法律がないなら、今すぐ立法せよ。東京中でどれだけ多くの人の憩いの時間を、あるいは、知的労働の時間を踏みにじっていることか。

 そもそも、なぜスピーカーで大音響を響かせて(住宅地をも)徘徊する移動販売というものが、法的に取り締まられないのか。どうして手前の商売のせいで何十万人ないし何百万人もの住環境が破壊される等という「巨悪」が見逃されているのか。
 以前から主張していることだが、人は目を反らすことはできても、耳を閉じることはできない。景観権なんかより先に、まず静かに暮らす権利を積極的に認めるべきである。騒音問題においてよくあるもっともらしい議論に、「騒音に関しては、感じ方に個人差があるから、一律に規制できない」というようなものがあるが、そんな悠長なことを言っている間に、「騒音を不快に感じる半数の人の犠牲のもと、騒音に対して受け身である半数の人の耳に醜い歌を刷り込むことにより、成長してしまった迷惑企業」などというものをのさばらせてしまっているのである。
 もちろん、「大学堂」に限らず、竿竹屋や、冬場の日石灯油(今もやってるのだろうか。子供の頃、これがうるさくてノイローゼになりかけた)など、あらゆる音を出す移動販売は禁止して構わないと思う。昔は(豆腐屋やチャルメラなど)その存在にも価値があったかもしれないが、流通の発達した現代社会においては、よっぽどの田舎を除き、明らかに社会的役割は終えている。今や、それは売る側のエゴ以外の何物でもないのである。
 その中でも、垂れ流す音の醜さ、不快さにおいて、「大学堂」は群を抜いている。そういう意味で、音に関する住環境を守るための仮想敵として、シンボル的存在にはなりうるだろう。(関東ローカルではあるが。)

 驚くべきことに、大学堂のホームページにおいて、移動販売車が垂れ流している音源がCDとして販売されている。さらには試聴も可能である。厚顔無恥とはまさにこのことだが、その騒音を録音して公開する手間は省けた。
大学堂HP:http://www.daigaku-do.co.jp/
移動販売で垂れ流されている音はこちら:http://daigaku-do.co.jp/modules/cd/index.php?id=10
(いきなり音が流れるので注意)
この音源そのものが、スピーカーを歪ませる大音響で垂れ流されているのである。もともと派手な曲が大きな音で流されるよりも、こういうしょぼい音源が汚い音で大音響で流される方が、暴力度は高い。

 不買運動をしようにも、そもそも騒音を不快に感じている人は最初から買わないだろうしな(苦笑)。このまま音の暴力に晒され続けていると、自分自身が中島義道の世界に行ってしまいそうで怖い。まだあそこまで世捨て人にはなりたくないのだが...。
#お察しのとおり、今も「大学堂」の襲撃をうけ、仕事も思考も寸断されてしまったので、精神のバランスを保つためこれを書いているのである。世の中暗く澱んだ重いニュースばかりの中、それを受け止めて消化するための思考も、昇華させるための癒しも、全てぶち壊される音の暴力なんかについて書かないとならない自分が情けないが、それこそ音の暴力の暴力たる所以である。

|

« カカの大会。 | トップページ | サマータイム »

コメント

good
かなり以前の記事へのコメント失礼いたします。
まさに私も大学堂の騒音に悩まされているひとりです。

因みに、昨年メールにて、実名及び現住所公開でクレームを入れたところ、しばらくは現れなかったのですが、最近は、たまに来たかと思うと、我が家の前に来た途端に、いきなりあの歌を流し、通り過ぎるとすぐに止めるという行為が3回程ありました。

まさに今夕も…。

思わず2チャンネルを検索したらば、大学堂の騒音問題がヒットしたので書き込んだのですが、それでも収まらないので、騒音規制法、移動販売車、大学堂で検索したらば、こちらのブログにお邪魔することに…。

とにもかくにも同じ思いをされている方がいらっしゃることで、少しばかりホットしました。

ってことで、失礼いたします。

投稿: kindbomb | 2010.01.19 17:49

東京都の「拡声機による暴騒音の規制に関する条例」で対処することをオススメします。

http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/kaizen/jourei/bepyou18.htm

『午後7時から翌日午前8時までの間は、拡声機を使用しないこと。』
『使用時間は1回10分以内とし、1回につき15分以上の休止時間をおくこと』

これを自分が住んでいる都(県)および区の消費者センターや環境関連部署に電話してクレーム入れれば、しばらく来なくなります。

投稿: | 2010.03.07 23:10

あそこも狂った会社だしな。
息子が社長やってたんだけど、会社の金持ってトンズラするし。
子供見れば親分かるって言うけど、ロクな教育してねえんだろうな。
自分の子供まともじゃないのに、幼稚園だかも経営してるらしいね。
まあそんなのが頭にいるんだから、人に迷惑かけるなんて屁とも思ってないだろうな。

うちは足立区だけど、相変わらず来るよ。
でも音殆どださないね。
出しても一瞬。
回ってる人が違うのかな?

絶対買わないけど。

投稿: ポチ | 2010.03.20 13:27

公園とかで食う時に重宝する。

投稿: | 2015.06.02 14:47

どうして手前の商売のせいで何十万人ないし何百万人もの住環境が破壊される等という「巨悪」が見逃されているのか



同感です

一部の利用者のために何故その他大勢が朝っぱらから夜遅くまで我慢しなければいけないのか、、、


日本は都心も田舎でも騒音が酷すぎる
日本は騒音を野放しにしすぎだと感じます

質問サイトなどで
巡回販売は玄関まで来てくれて便利、田舎だから必要、
年配に優しいなどとコメントを見ましたが???です


地方になれば車持ってる人は多くなるので
必要なら自分で買いに行く。
車がない、忙しい、重いという人は電話注文で玄関まで配達してもらってますよ

巡回販売販売がなくても困らないんです

廃品回収も選挙カーも豆腐も灯油も、全部騒音で迷惑なだけです。

先進国でも日本くらいじゃないですか?ここまでひどい国は、、、皆さんびっくりしてますよ
外国人が多くいるので恥ずかしいです

この時期は食べ物系と廃品回収が重なって朝早くからくるので嫌になります

投稿: A | 2016.02.23 11:39

心が狭いね。

投稿: | 2016.12.04 13:07

なにがそんなに問題なんです?あなたが量販店の近くに住んでいる住民でしたらキャンペーンやったらすぐにクレームいれそうですね(笑)もしかしてゆとり世代ですか?あとコメントしている人も外国人がいるのに恥ずかしいって実際に何人の外国人に確認したんです?文化の違いを受け止められない方々ばかりではないと思いますが。

投稿: | 2017.02.05 14:23

そんな真夜中や早朝にくるわけでもあるまいし(^_^;)
私は子供の頃から親子で大好きです。
私からすれば、工事の音の方が何倍もうるさいし、防ぎようがないですよ…
移動販売程度ならイヤホンで音楽なり聴いていたらそんな気にもならないかと。気になるようなら試すといいですよ。生きてる上で、完全に無音の中で生活するのは無理な事だと思います。

投稿: | 2017.03.18 16:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/15245979

この記事へのトラックバック一覧です: 「大学堂」をぶっつぶせ。:

« カカの大会。 | トップページ | サマータイム »