« 「街の雫」 | トップページ | 大人の走り回る足音 »

ヤーンの時の時

栗本薫が死んだ。
グインやイシュトバーンやリンダの物語を連れて
ナリスと清志郎のもとに旅立ってしまった。
突然不条理な終焉を迎える物語。
覚悟はしていたが共に歩んだ読者には受け入れ難い現実。

物語の世界に生きていた人だから
第一に物語の未来の消滅を悲しんでもバチはあたるまい。
もう書かなくてもいいからお疲れさまとはいわない。
向こうで好きなだけ続きを書いてくれ。

|

« 「街の雫」 | トップページ | 大人の走り回る足音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/45144719

この記事へのトラックバック一覧です: ヤーンの時の時:

« 「街の雫」 | トップページ | 大人の走り回る足音 »