« BASIA in Blue Note TOKYO | トップページ | シンシナティ交響楽団 in NHKホール »

SALT & SUGAR in Orchard Hall

 今日(10/22)は、月曜とは別口で渋谷Bunkamura Orchard HallのSALT & SUGARのコンサートに行ってきました。本当はこっちが先に予定されていたのですが、BASIAに急に行くことになったので、はからずもライブ鑑賞ウイークとなってしまいました。ただでさえ楽しいイベントの少ない生活を送っているのに、こんなハイグレードなライブに連続して行くなんて、もったいない!(苦笑)

 SALT & SUGARは、知る人ぞ知る、塩谷哲(Pf)と佐藤竹善(Vo)のデュオユニット。スタンダードナンバーからオリジナル曲まで、ピアノ一本と歌だけで自由にやってしまおうというシンプルなユニットなのですが、この2人の組合せというのがまさに絶妙で、私の中ではこれは奇跡のデュオだと思っております。クラシックからジャズまで幅広い音楽的素養と技術、アレンジ能力とアドリブ能力を持つ塩谷哲の生み出す音世界の高度な音楽性に、津軽で演歌を聴いて育った日本の土着的ルーツ(?)も持ちながら、洋楽のロック・ポップスを幅広く歌いこなす歌唱力は折り紙付きで、スタジオでのコーラスワークも数多くこなす安定した器用さもあり、(MCも含めた)エンターティナーとしての才能にもあふれた佐藤竹善が融合することで、どんな素材でもこの2人にしかできないクオリティーの高いエンターテインメントに昇華させてみせてくれます。13年前に最初に発売されたアルバム「CONCERTS」はライブ盤(一部スタジオでストリングスを重ねたものやスタジオ収録曲もあり)で、たまたまFMで流れていたその中の「Wait For The Magic」という曲に感動して買ったこのアルバムは、今でも愛聴盤です。その後も単発のライブなどの活動は行っていたようですが、今年「CONCERTS」以来のアルバムを2枚(「Interactive」はスタジオ盤、「CONCERTS II」はライブ盤でこれまでのコンサートからのセレクション)発売、同時に結成時以来のツアーも行っており、今日はそのツアーのうちの東京公演でした。

 そのコンサートですが、2時間半近く(←よく考えたら3時間近くでした)の長丁場を一瞬たりとも飽きさせない、密度の濃い内容でした。(MCも長かったですが(笑)もちろんMCも飽きさせませんでした(^_^;)
 途中、よりクラシック方向の音楽世界のコーナーということで、ラフマニノフのピアノ協奏曲のメロディーを歌にした曲(だれのなんという曲だったかは失念「All By Myself」Eric Carmen)の前に塩谷さんのピアノソロがあったのですが、聴き慣れているジャズの手法による即興演奏ではなく、あくまでもクラシックのピアノ曲という形での即興演奏というのが非常に興味深かったです。うがった見方をするとクラシックのピアノ曲という広いカテゴリー全体のパロディーとも思えるようなそれっぽい「様式」もちりばめつつ、しっかり情操を展開していくのはさすがです。途中、ついついジャズ風のアウトしていくフレーズが飛び出してたのはご愛敬。
 今日唯一のゲストは、服部克久先生の曲でハーモニカ奏者として登場した西脇辰弥さん。マルチプレイヤーでプロデューサーでGUEENのリーダーとしても知られていますが、私は吉田美奈子さんがらみのステージで何度かお見かけしてました。竹善さんも絶賛してた通り、服部先生の未だ衰えぬVIVIDな楽曲も素晴らしいです。
 今回のセットのハイライトは、やっぱりコリアの「SPAIN」でしょうか。あの有名なキメの部分は、最初はピアノとボーカルで普通にシンクロさせていたと思うのですが、後半で出現するところでは、ボーカルがそのフレーズを歌っている間ピアノはコードワークで別の世界に展開していき、最後にそれがメロとシンクロして解決するという感じのアレンジになっていて、それが異様にカッコイイ。
 アンコールの最後は、美空ひばりの名曲「川の流れのように」をシンプルなアレンジで。こうして聴くと、今回のセットにもあった「Wonderful World」(Chris Eaton)のような洋楽のバラードとも相通じるようにも聞こえます。シンプルなメロディーは歌い手をそのまま投影するということでしょうか。

 ピアノと歌という組合せの持つ無限の可能性の拡がりをどこまでも感じさせてくれる、素晴らしいステージでした。おなかいっぱい。

|

« BASIA in Blue Note TOKYO | トップページ | シンシナティ交響楽団 in NHKホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/46558946

この記事へのトラックバック一覧です: SALT & SUGAR in Orchard Hall:

« BASIA in Blue Note TOKYO | トップページ | シンシナティ交響楽団 in NHKホール »