« それがW杯。 | トップページ | 幾何大王からの挑戦状#4 »

7月総括

 気楽にツイートしているぶん、ブログの方のハードルが上がっている気がする。とりあえず、7月あたりの近況。

・W杯は日本終戦後もそこそこ見た。が、4年間待ったにしては慌ただしい中のチラ見。まあ、遠藤選手の活躍を見届けるという主たる目的は果たせたのでよしとしよう。

・7月中旬までは6月からずれ込んでいた膨大な図版作成の仕事(内職?)で死ぬ思いをする。生活のための仕事の見直しが急務なのだが、仕事に追われて仕事の作戦を練るヒマがない悪循環。

・一息ついたところで、懸案だったジム通いをボチボチ再開。体力の低下とオッサン体型から時計を巻き戻せるか?(とはいえ、また締切に対して時間的余裕がマイナスモードに入り、帰省前にもう1度行けるか微妙...。)

・血圧の薬を飲み続けているが、不規則な生活がひどくなるにつれ、改善どころか悪化の一途。生活サイクルを正常化するといっても、そもそも四半世紀以上前に東京に出てきてからまともなサイクルで生活したことなんて(サラリーマン時代も含め)一度もない気がする。が、それでもなんとかしないと。全ての悪循環はつながっている。

・老眼鏡を作る。人生初メガネ。今の携帯にしてから初めて画面がピクセル単位までクリアに見えた。読書などでは役に立ちそうだが、期待していたパソコン作業では、今のところかけたままではデメリットの方が大きそうなのが残念。完全なブラインドタッチではないので、手元が間接視野に入っていないと、非常に作業効率が落ちるのだ。必要に応じて頻繁に着脱しないといけないようで、とても面倒。

・今年見た2本目の映画はジブリの「借りぐらしのアリエッティ」。ポニョの時はさすがに劇場に足を運ぶ気はしなかったが、今回のは悪くない。そういえば「トイ・ストーリー3」がやたら評判がいいようなので、見たい気がするのだが、前作までを見ていないとどうなのだろう。帰省時に姪たちを連れて観に行くか。

 今月は10日〜20日がお盆で実家。今年はいろいろあって実家滞在時間が(それこそ状況以来最大規模に)長いのだが、帰省中に会う友人というのはいないので、人と会えるオフがほとんど確保できないのが辛い。音楽活動復帰のタイミングも逃し続けている。心が折れそう。

|

« それがW杯。 | トップページ | 幾何大王からの挑戦状#4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133198/49065704

この記事へのトラックバック一覧です: 7月総括:

« それがW杯。 | トップページ | 幾何大王からの挑戦状#4 »